ビットバンク 開設方法

ビットバンクのアカウント登録・口座開設の手順!ビットコインもアルトコインも指値取引で購入できる

更新日:

ビットバンク(bitbank)の特徴

ビットバンク

ビットバンク(bitbank.cc)は、日本国内の仮想通貨交換業者に登録されている取引所の一つです。

国内の仮想通貨取引所でもトップクラスの大手取引所サイトで、サイトがシンプルに作られていて見やすいことやセキュリティーが高い点などが評価されて、登録や口座開設の人気も上昇しています。

 

ビットバンクでは指値取引が可能

ビットバンクにおける一番の特徴は、仮想通貨の取引の際に指値での取引が可能であるという点です。

そもそも、一般的に仮想通貨の取引には2つの方法があります。「販売所」と「取引所」です。それぞれで価格の違いがあったり、特徴があるのでまとめてみました。

ビットコインを安く買いたい!販売所と取引所の違い

Contents1 ビットコインには買う方法が2つある!2 「販売所」と「取引所」の違い2.1 「販売所」は各取引所から購入する2.2 「取引所」はユーザー間で取引する2.3 「販売所」と「取引所」の ...

続きを見る


ビットバンクでは「取引所」の方法で取引が行われています。そのため、ユーザー間で価格を決めて「指値」での取引ができるという部分が特徴です。価格を運営側が決めている販売所で取引をすると通常よりも高値で設定されていることが多く、ユーザー間での取引ができる取引所の方が安く取引ができるのです。

日本にはビットバンク以外にも多くの取引所サイトがありますが、実は指値で取引ができる取引所を運営しているサイトはそこまで多くはありません。多くの取引所で各仮想通貨が取引されていますが、指値での取引ができるのはビットコインのみだったり、他の仮想通貨であっても扱っている取引所が少なかったりするのです。

実際に、大手のビットフライヤーやコインチェックでも取引所の形式で取引ができるのはビットコインのみで、他の仮想通貨は販売所でしか取引ができないのです。

しかし、ビットバンクでは取り扱われている仮想通貨全てにおいて指値での取引ができる取引所になっています。これが大きなメリットと言えます。

 

ビットバンクで取り扱われている仮想通貨

ビットバンクで取引されている仮想通貨が以下になります。

●ビットコイン(Bitcoin)

●ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

●イーサリアム(Ethereum)

●ライトコイン(Litecoin)

●リップル(Ripple)

●モナコイン(Monacoin)

実に6種類の仮想通貨の取引ができます。ビットコイン以外のアルトコインも5種類と多く、コインチェックの次に仮想通貨の取り扱う数が多いのです。どの通貨も時価総額ランキングで上位に位置しているため、安心して購入できるものが揃っています。

これらが全て「指値」での取引ができるので、コインチェックよりもお得に売買取引ができます

 

 

仮想通貨取引手数料がタダ!?

取引手数料 タダ

通常、仮想通貨を取り扱う取引所では通貨を購入・売却する際に、数%程度の手数料を取るところがほとんどです。取引の金額によって違ったり、仮想通貨の種類によって変わったりと様々ですが手数料が取られます。

大手のビットフライヤーやコインチェックでも同様に手数料がかかってきます。1万円分の仮想通貨を買うとしても数百円分の手数料が必ず取られてしまうのです。

しかし、ビットバンクでは取引手数料がタダで0円なんです!

ビットバンク 手数料

しかも、特定の仮想通貨ということではなく、ビットバンクで取り扱いのある全ての仮想通貨において全ペアで適応しています。つまり、日本円とビットコインの取引でも、リップルとビットコインでも、ビットコインキャッシュと日本円でもどの取引においても手数料がかからないのです。

この取引手数料無料の試みはキャンペーンで行っているもので一時的です。キャンペーン期間は、2017年10月16日~2018年6月30日までの間になっています。取り扱いのある仮想通貨は今後も価格上昇が予想されている通貨になるので、今が買い時のチャンスです。他の取引所で購入するならビットバンクで買ったほうがお得でもあります。

ビットバンクで口座開設して手数料タダなうちに購入しましょう!

ビットバンク

 

スポンサーリンク


 

ビットバンクの口座開設の方法

ここから、ビットバンクで仮想通貨を取引するための口座開設の方法を書いていきます。早めに口座開設をして仮想通貨ブームに遅れないようにしましょう。

ビットバンクの口座開設で必要になるもの

仮想通貨の取引所サイトで口座開設をする際に必要になるものが以下のとおりです。

・登録のためのメールアドレス

・本人確認書類の写真

仮想通貨の取引には購入や売却などのお金のやりとりが関連してくるので、口座開設において本人のメールアドレスや本人確認ができる書類を用意しましょう。

登録に使うメールアドレスは、お持ちのスマートフォンのキャリアアドレス(docomo、au、softbank)からGmailなどのフリーアドレスなどを登録に使えます。本人確認の書類は写真で撮って送る方法があるので、郵便で送らずとも簡単に登録できます。あらかじめ本人確認書類の写真を撮っておくのもよいでしょう。

ちなみに、本人確認書類として使用可能な書類が下記の通りです。

運転免許証(裏面も含める)/パスポート/個人番号カード/住民基本台帳カード(顔写真入り)/各種健康保険証/各種年金手帳/各種福祉手帳/住民票の写し/印鑑登録証明書/在留カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書

これらの用意ができたら、ビットバンクに登録して口座開設を行っていきましょう。

 

ビットバンクのHPから登録する

ビットバンクの口座開設は上の画像のようなビットバンクのホームページでメールアドレスの登録を行います。入力フォームにメールアドレスを打ち込み、「新規登録」をクリックします。すると、登録手続きのためのメールが送られます。

登録したメールアドレスにビットバンクから送られてきたメールには、「下記のリンクをクリックしてパスワードを設定して下さい」と書かれているので、URLをクリックします。すると、下記の画面が表示されて、パスワードの設定を行っていきます。パスワードを入力したら各同意項目にチェックを入れて「登録」ボタンを押します。

これで、メールアドレスの登録とパスワードの設定は完了になります。

 


基本情報の入力・登録

パスワードの登録を次に下記の画面が表示されるので、登録者の基本情報を入力していきます

ビットバンク 本人確認

氏名・生年月日・住所などを入力して「次に進む」をクリックして進みます。

続いて下記の画面で、取引の目的や職業などを登録していきます。

ビットバンク 外国人

「外国の重要な公人」というチェック項目は日本人であるなら何も関係もありませんので、「該当しません」のチェックを入れましょう。入力して「確認」をクリックすると、下記の入力確認ページに移ります。入力した内容に問題なければそのまま「登録」をクリックします。

これで基本情報の登録完了画面に切り替わり、「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックして次に進みます。

ビットバンク 入力

ビットバンク 基本情報

 

本人確認書類の画像をアップロードする

ビットバンク 本人確認資料

上の画面のページで本人確認書類の画像を登録します。

赤枠で囲んだ「本人確認書類の種類」の部分で提出する書類の種類を選択します。登録に使用する本人確認書類はほとんどの方が運転免許証を使うかもしれませんが、免許証以外の書類を提出する場合もここで選択するようになります。

そして、画面下部の見本画像をクリックして書類の画像をアップロードします。運転免許証などの裏面も必要なものは裏面を忘れずにアップしましょう。画像をアップしたら「アップロードする」をクリックします。

アップロードされる画像の確認画面になります。

ビットバンク 免許証

画像の画質が悪くて見づらい、文字が読みにくいなどがないように気をつけましょう。アップする画像が確認できたら「この内容で登録する」で本人確認書類の登録が完了になります。

 


本人確認のハガキを受け取る

ビットバンク アップロード

本人確認書類のアップロードが完了したら上の画面に切り替わり、ビットバンクへの登録申請が完了しました。登録情報と本人確認書類を審査して数日中に本人確認のハガキが送付されてきます。これを受け取ることで本人確認完了となるという流れです。

ハガキは書留での送付となり、登録した住所で誰かしらがハガキを受け取る必要があります。家族でも問題ありません。一人暮らしをしているという方は書留を受け取れるように在宅しておく必要があるので気をつけましょう。私の場合、ビットバンクからハガキが届くまで5日ほどかかりました。

ビットコインを始めとして仮想通貨のブームの盛り上がりは日に日に増しており、仮想通貨を購入しようという人も増えているようです。それに伴い価格の変動も激しくなっています。価格上昇する前に早めに購入しておくことをオススメします

特に、ビットバンクは他の取引所でかかる取引手数料がタダなので、キャンペーン中に購入しておくのが良いでしょう。

ビットバンク

 

 

 

-ビットバンク 開設方法

Copyright© 仮想通貨の口座開設!~ビットコイン取引から購入の流れ~ , 2018 All Rights Reserved.