カルダノ 今後 ADA 今後 仮想通貨 レート

ADAコイン(カルダノ)の今後と将来性は?仮想通貨ごとの特徴や傾向から評価・解説

更新日:

 

ADAコイン(カルダノ)とは?

最近注目を集めている仮想通貨の1つADAコイン。「エイダコイン」と言う名称の由来は19世紀に実在したエイダ・ラブレスという世界初のプログラマーからとなっています。世界で初めてコンピュータープログラムを記述した存在と言われており、1980年代にはアメリカにおいてADAというプログラミング言語が作られているほど讃えられております。元々このADAコインはカルダノというプラットフォーム上で使われている通貨です。

元はオンラインカジノ?

カルダノという名称はオンラインカジノゲームのことであり、こちらをプラットフォームとして開発が進められていたのですが、スマートコントラクトを導入し透明性を確保。ブロックチェーンによる構築がさらに進められており、近年は取引所数を拡大しております。2017年10月に初上場してからは短期間のうちに急激な価格高騰をし、その価値は40倍にも高騰したことで一気に話題となった通貨。現在のところアメリカのBittrexや中国のBinance。韓国のUpbitにCoinnestの4つの取引所で取扱いがなされております。残念ながらまだ日本国内の取引所では購入が出来ず、海外取引所を通じて購入する必要があります。

 

ADAコイン(カルダノ)の特徴・仕組み

まず名称について、カルダノと表記している取引所が多いのですが、こちらはプロジェクトの名称でトークンの名前がADAコインです。時価総額ランキングで上位に食い込んでいるADAコイン(カルダノ)ですがどのような特徴があるのでしょうか?まず前述したとおりオンラインカジノプラットフォームとして開発された仮想通貨プロジェクトです。自動的に契約を履行することで不正を排除し、ブロックチェーンの透明性により公平性を保つスマートコントラクトを導入。他にもこのようなオンラインカジノプラットフォームは存在するのですが、カルダノの場合は他の仮想通貨をベースにしていない独自のブロックチェーンであることが特徴です。仕組みについてはカルダノのスマートコントラクトはPlutusという独自のものであり、強固なセキュリティと複雑な契約を履行出来る様に性能を向上させております。その結果、カジノだけではなく様々な機能がある汎用プラットフォームを目指しているとも考えられるのです。

 

他のコインとの違い

では、ADAコイン(カルダノ)は他のコインとは違う部分はあるのでしょうか?1つは決済スピードです。仮想通貨と言えば第一に思い浮かぶのがビットコインかと思いますが、システム承認から決済完了までに5分程度を要してしまうビットコインに対して、ADAコインはほんの数秒で完了。今後普及拡大の1つの条件と言える決済スピードというポイントをADAコインは見事に満たしているのです。もう1つは独自性です。ビットコインがあらゆる分野において活用されているのに対して、ADAコインは元々がオンラインカジノでの通過であるだけに、独自のブロックチェーン技術を用いた囲い込みに強みがあります。オンラインゲーム市場の世界的な高まりもあり、セキュリティ面に強い通貨は期待されているのです。

 

 

ADAコイン(カルダノ)の今後と将来性

かつてはこのADAコインは詐欺と評された時期がありました。それは大手取引所に上場する前のことであり、今やアメリカの大手格付け機関においてビットコインを上回る第2位を記録。カルダノのオンラインカジノプラットフォームはまだまだ開発途上ということで、さらにスマートコントラクト機能のアップデートが予定されています。これら独自技術の評価がさらに高まり、世界で18兆円もの市場と言われているカジノ業界がADAコインを積極的に活用する流れへとつながれば、よりその通貨価値はアップするものと考えられます。

 

ADAコインの評価や評判

前述の通りADAコイン(カルダノ)が詐欺と評されていたのはもう過去のこと。仮想通貨評価サイトであるコインゲッコーでは開発力の評価で87点としており高評価。全仮想通貨の中でも第10位となっており将来性を期待されているという位置づけです。あらゆる仮想通貨市場に詳しい評論家の中でも、今後ADAコインの価格が下がるという評価をしている方ほぼおらず、長期的には上昇していくであろうと言う評判が大半です。

 

ADAコインの価格上昇のポイント

ADAコイン(カルダノ)が目指しているのは法定通貨で行うことが出来ることを仮想通貨でも行えるようにすることです。中でも注目がATMでの引き出しやデビットカードでの活用などで普段の生活に入り込もうという動きがあるのです。

日本でATMが出来る?

なんと2018年内に日本国内で自動両替が出来、さらに現金が引き出せるATMを25台設置するという情報があります。さらにカルダノデビットカードが準備されており、ADAコインでの支払いが可能になるというのです。日本市場での浸透があればおのずとADAコインの価格上昇が期待出来ることでしょう。加えて多くの仮想通貨取引所や販売所がADAコインに一部の仮想通貨を変換しているという声もあります。日本国内の取引所でももうすぐ取扱いがスタートするというウワサも多く、注目されている存在であることだけは間違いないでしょう。

 

ADAコイン(カルダノ)の最近の状況と買いのタイミング

2017年の年末に一気に上昇したADAコインですが、コインチェック騒動をはじめとするビットコインの暴落もあり一時は価格を下げる場面が見られました。しかし、将来性が見込まれているADAコインは数日かけて徐々に価格を下げた後に短い時間で大きく価格を上げる動きを見せておりますので、市場の新たな情報次第ではさらなる爆発力が期待されております。例えば2月14日、ADA(カルダノ)がブロックチェーン搭載のスマートフォン開発をするSIREN LABSとの提携を発表といったタイミングで大きく値を上げることがありました。今こそADAコイン(カルダノ)は購入しておくべきタイミングです。日本での取引開始はもちろんのこと、今後オンラインカジノの為のコインというよりも、普段の生活に入り込むような使い方がスタートするといった発表がなされる可能性がありますので、短時間で一気に価格上昇するタイミングは幾つかあることでしょう。今後のADAコイン絡みの情報に注目です。

 

 

-カルダノ 今後, ADA 今後, 仮想通貨 レート

Copyright© 仮想通貨の口座開設!~ビットコイン取引から購入の流れ~ , 2018 All Rights Reserved.