コインチェック 開設

【初心者向け】コインチェックの口座開設方法!本人確認・入金・ビットコイン購入までの流れ

更新日:

ビットコインならコインチェック!

最近、芸人の出川哲朗さんの出演しているテレビCMでこのようなフレーズをよく聞きますね。そこで紹介されているのが、ビットコインの取引サイトである「コインチェック」です。

コインチェックは、ビットコインを始めとする仮想通貨の取引所サイトで、その特徴は取り扱っている仮想通貨の種類の多さで、ビットコインを含めて13種類もの通貨を扱っています。これにより利用者も多く、日本国内ではビットフライヤーに次ぐ人気と取引量になっています。

昨年から続いているビットコインの高騰は、まだ序章と見る投資家も多く、今後もどんどん価格高騰が予想されると、多くの投資家が参入してきている仮想通貨業界ですが、それに吊られて新規で仮想通貨への投資を始めるという人も多いようです。

投資初心者という方が多い中で、コインチェックは初心者でも簡単に始められる取引所としても人気です。

ビットコインの高騰に懐疑的になっていて手を出しにくいという人もいるかと思いますが、一度口座開設だけでもしてみてはいかがでしょうか?口座は簡単に無料で作れるので、作っておけばいつでも入金・購入できます。

ここでは、ビットコインだけでなく、他の仮想通貨にも興味がある方のためにもコインチェックの口座開設について書いていきます。

 


コインチェックでの口座開設

口座開設に用意すべきもの

・登録のためのメールアドレス

・本人確認書類の写真

これらは、コインチェックでの口座開設の際に事前に用意しておきたいものです。

メールアドレスは、ログインの際のIDとしても使うことになります。スマホのキャリアのアドレスやGmailのフリーアドレスなどでも使うことができます。

また、コインチェックでの取引をするには本人確認書類の確認は必須になります。郵送などでコピーを送らずとも書類の写真を撮って登録するだけで、本人確認の審査に進んでいきます。ちなみに、主な本人確認書類は運転免許証ですが、それ以外にも以下の書類が有効に使えます。

本人確認に使える書類

運転免許証(裏面も含める)/パスポート/個人番号カード/住民基本台帳カード(顔写真入り)/各種健康保険証/各種年金手帳/各種福祉手帳/住民票の写し/印鑑登録証明書/在留カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書

実際に取引や購入・入出金などのために、手持ちの銀行口座を登録する必要になってきますが、初めの口座開設においてはなくても大丈夫です。基本的には、メールアドレスと本人確認資料のみで口座開設ができます。

 

コインチェックにメールアドレスを登録する

それでは、コインチェックでの口座開設を行っていきましょう。まずは、下記のボタンよりコインチェックのホームページを開き、メールアドレスを登録します。

コインチェックのホームページには、CM出演中の出川さんの背景画像の上に「ユーザー登録」としてメールアドレスの入力フォームがあります。ここにアドレスとパスワードを入力・登録します。ちなみに、フェイスブックでの登録方法もありますが、今回は通常のメールアドレスでの登録方法で進めていきます。

コインチェック

コインチェック メール確認

「登録する」をクリックすると、上のように登録したメールアドレスの確認のために、メールをチェックするようなメッセージが出ます。登録したアドレスのメールを確認してみましょう。

コインチェック メール確認

メールを確認してみると、コインチェックからのメールが届いています。メール内のURLをクリックすることでメールアドレスの確認は完了となります。そして、クリックしたURLで下記のページに飛びます。

コインチェック 本人確認

 

スポンサーリンク


携帯電話番号の認証

携帯電話認証

上の画面が表示されたら、「本人確認書類を提出する」をクリックします。すると、「電話番号認証」のページが開き、携帯電話を使った本人確認が行われます。入力フォームに携帯電話番号を入力して、「SMSを送信する」をクリックします。

コインチェック 電話番号認証

入力した電話番号にSMSでのメッセージを届き、認証コードが送られてきます。それを画面の「認証コード」の入力フォームに入力して認証します。これで、電話番号認証は完了になります。

しかしながら、本人確認書類の提出ができたわけではないので、引き続き書類提出の催促ページが表示されます。

 


本人確認書類を提出する

本人確認書類提出

再度、「本人確認書類を提出する」をクリックすると、「各種重要事項の承諾」についてのページが表示されます。「プライバシーポリシーについて同意します」から「加盟店規約について同意します」までチェックを入れて「承諾してサービスを利用する」をクリックします。

コインチェック 同意

コインチェック 同意確認

チェックを終えると、「各種重要事項に承諾済み」とチェックマークも表示されたページになります。このまま続けて「本人確認書類を提出する」に進みます。

次に、下記の本人確認書類のページに進んでいきます。このページでは、名前・性別・住所などの個人情報を入力していきます。そして、3種類の写真をアップロードして個人情報と本人確認情報を登録していきます。

写真は、本人確認書類を手に持ったセルフィー画像、本人確認書類の表面・裏面の3種類になります。各種、「ファイルを選択する」で写真のアップロードを行っていきましょう。

セルフィー画像

本人確認画像 裏

各写真の画質も、ボケて個人情報が見えにくくなっていたりしなうように気をつけましょう。個人情報と書類の写真を登録できたら、「本人確認書類を提出する」のボタンをクリックします。

これで、コインチェックに登録する個人情報や本人確認書類は大方完了となります。

 

本人確認のハガキを受け取る

そして、これらの個人情報や本人確認書類の情報をコインチェック側で確認作業に入ります。確認まで1~2営業日かかり、本人確認のためのハガキが発送されます。このハガキを受け取ることで本人確認が完了となります。コインチェックでの取引や入出金などもハガキ到着後からできるようになります。

ハガキは簡易書留の形式なので、登録した住所で誰かが受け取る必要があります。一人暮らしの方は受け取れるようにしておきましょう

はじめのメールアドレスの登録からハガキの受け取り後の取引・購入まで、約2~3日程度がかかるとされています。ビットフライヤーは当日即日で取引できるのに対して、少し遅れますが業界の他の取引所サイトと比較すると十分早い方です。

早いとはいっても少しは時間がかかってしまうので、これからビットコインを購入しようと考えている方は、早めに口座開設しておきましょう。ビットコインの相場も日々変わってきています。1日で暴騰・暴落と大きい値動きをすることもありえるので、口座開設だけでもしておくことをオススメします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 




 

-コインチェック 開設

Copyright© 仮想通貨の口座開設!~ビットコイン取引から購入の流れ~ , 2018 All Rights Reserved.