仮想通貨 ハガキ届かない

ビットフライヤーからハガキが届かない!?仮想通貨取引所ごとの本人確認ハガキが届くまでどのくらいかかる?

更新日:



ビットフライヤーからハガキが届かない!?

ビットフライヤーからハガキが来ない!

上のツイートは、ビットフライヤーにてアカウント登録と口座開設を行ったユーザーのもので、登録後に届くはずのハガキが届いてないことを訴えています。

基本的にビットフライヤーでは登録からハガキ発送までがスムーズなので比較的早めに届くのですが、最近の仮想通貨のブームにより新規で登録・口座開設する人が増えていることで、ハガキの発送が遅れているようです。

実は、こういった事例は国内大手のビットフライヤーだけではなく、他の仮想通貨取引所でも起こっているようです。

 

スポンサーリンク


仮想通貨取引所ごとに本人確認のハガキが届く

仮想通貨 ハガキ

日本国内には数多くの仮想通貨取引所があります。国内大手のビットフライヤーを始め、流出問題で有名となったコインチェック、CMを流しているDMMビットコインZaif(ザイフ)など様々です。

そして、最近は仮想通貨ブームに火がついて新たに取引所に登録する人が増えているようです。

これらの取引所を利用して仮想通貨の取引をするには、アカウント登録と口座開設を行う必要があります。仮想通貨は実際のお金で購入するもので、実際にお金として使われ始めているという例もあります。そのため、安全に管理するために取引所では専用の口座が用意され、登録の際に口座を作るということもするようになっています。

専用の口座を作るには、基本的に銀行で口座を作ることと同様で登録者の本人確認が必須事項になっています。口座開設には登録したアカウント情報(個人情報)を確かめるための本人確認書類の提出も求められます。

主な本人確認書類

運転免許証(裏面も含める)/パスポート/個人番号カード/住民基本台帳カード(顔写真入り)/各種健康保険証/各種年金手帳/各種福祉手帳/住民票の写し/印鑑登録証明書/在留カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書

主に使える本人確認書類は上の通りです。

ほとんどが運転免許証での提出をしているかと思います。また、これらの確認書類はわざわざ郵送する必要はなく、書類を写した写真のデータをアップロードするだけで簡単に送ることができます。本人確認書類はどこの仮想通貨取引所でも必要になるので、同じ写真データを使いまわすことができます。

取引所でのアカウント情報の登録や本人確認書類の提出が完了すると、取引所側で登録情報と書類の審査があり、本人確認のハガキが郵送されてくる仕組みになっています。

この本人確認のハガキを受け取ることで仮想通貨の購入・売却の取引ができるようになるという流れです。

 

 

本人確認のハガキはいつ届く?

本人確認 ハガキ

仮想通貨取引所の登録・口座開設の手続きが完了したら、あとは本人確認のハガキを待つだけです。

しかしながら、最近は新規登録の件数が増えており、ハガキの郵送も遅れるなどの影響が出ているようで、数日で届いたり、2~3週間もかかるなど取引所ごとにまちまちでおおよその目安もあまりはっきりわかっていないようにも感じます。

そこで、各仮想通貨取引所での本人確認のハガキがどのくらいで届くかを調べてみました。

仮想通貨の取引までかかる期間

下記は各取引所サイトごとの仮想通貨を購入できるまでの期間の目安です。

私が実際に各取引所で口座開設をしてみての結果で、当日で購入できるものと数週間もかかってしまうものがありますが、ビットコイン初心者であれば早めに取引できるようになった方がいいでしょう。

ビットフライヤー:当日から購入可(本人確認ハガキは2日で到着

ビットバンク:2~3日(本人確認ハガキ到着後)

ビットポイント:1週間(本人確認ハガキ到着後)

ZAIF(ザイフ):3~4週間(本人確認ハガキ到着後)

GMOコイン:2~3週間(本人確認ハガキ到着後)

DMMビットコイン:3~5日程度(本人確認ハガキ到着後)

各取引所を比較すると、やはりZaifやGMOコインは本人確認の審査がスムーズにいかないのか約半月以上も後になってからハガキが届きました。口コミでも結構待ちになる印象がありましたが、その通りになりました。本人確認のハガキを受け取ってハガキに書かれている認証コードをサイトで入力することで取引ができる仕組みになっています。

しかし、大手のビットフライヤーは当日から取引ができました。

実は、ビットフライヤーは比較的本人確認の審査が緩く、口座開設の際に本人確認書類を提出するだけでハガキを待たずに取引ができるのです。いち早く取引したいというニーズを集め、人気の高さに繋がっていると感じます。

 


 

仮想通貨取引所おすすめ

ビットフライヤー

ビットフライヤー

ビットフライヤーは業界最大手の取引所サイトでビットコインの取引量は日本一を誇り、仮想通貨初心者に最適な取引所です。

WEBサイトや専用アプリの使い心地も充実しており、セキュリティー面でも安心・安全なシステムを導入して強化されています。国が定める「仮想通貨交換業者」としての登録・認可も受けているので安心して利用できる取引所と言えます。

また、口座開設を手続きしてから仮想通貨の取引ができるようになるまでの期間が一番短く、本人確認のハガキが届くまでも早いです。

口座開設~仮想通貨購入 即日
本人確認のハガキが届くまで 2日程度
入金反映時間 8分(実測)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン

販売所:ビットコイン/イーサリアム/イーサクラシック/ライトコイン/ビットコインキャッシュ/モナコイン/リスク

 



 

ビットバンク

ビットバンク

ビットバンクは仮想通貨をなるべく安く・お得に取引したいという方にオススメの取引所です。

ビットバンクの魅力は、ユーザー間で価格の調整が行われる「取引所」形式のみでの取り扱いとなっていることです。そのため、他の取引所よりも安めの価格で購入することができます

さらには、ビットバンクではビットコインやイーサリアムを始め、期待の高い通貨のリップルも取り扱っていて幅広い投資ができます。ゆえに、ビットコインと別の通貨を振替(両替)したり、別の仮想通貨の取引に使うということもしやすいのも特徴です。

コインチェックの仮想通貨の流出事件で、リップルを多く保有しているという方はコインチェックから避難する際にビットバンクへの移行をオススメしたいです。

ビットバンクは、アカウント登録と口座開設を行ってから本人確認のハガキが届くまで2~3日程度かかります。ハガキ到着後に仮想通貨購入が可能になります。ビットコインやリップルを安く購入したいならビットバンクがオススメです。

口座開設~仮想通貨購入 1日~3日
本人確認のハガキが届くまで 2日~3日(ハガキ到着後)
入金反映時間 10分~数時間(取扱銀行によって変動する)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン/イーサリアム/リップル/ライトコイン/モナコイン/ビットコインキャッシュ


 



 

ビットポイント

ビットポイント

ビットポイントはビットバンク同様に「取引所」形式でのみ運営されています。

スプレッド(負荷手数料)が余計にかかる「販売所」形式ではないので、お得な価格での取引ができるのがメリットです。取り扱い通貨はビットコイン・イーサリアム・リップルにビットコインキャッシュなども含まれており、取り揃えも十分といえます。「販売所」形式での取り扱いはないものの仮想通貨の流通量は多く、取引が上手く成立しないということもないようです。

また、仮想通貨を別の取引所サイトに送金する際の手数料も無料(ビットポイント負担)なので、送金が簡単にできて非常に便利というメリットがあります。つまり、ビットポイントで購入した仮想通貨を別のサイトで売却するなどの流用にも効果的に使えます。

登録と口座開設をしてから本人確認のハガキが届くまでは少し時間がかかり、約1週間くらいで届きました。

口座開設~仮想通貨購入 約1週間
本人確認のハガキが届くまで 1週間程度(ハガキ到着後)
入金反映時間 10分~数時間(取扱銀行によって変動する)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン/イーサリアム/ビットコインキャッシュ/リップル

ビットポイント

 



 

Zaif(ザイフ)

Zaif

色々な仮想通貨を取引したいのであれば、間違いなくZAIF(ザイフ)がいいでしょう。

ビットコイン、イーサリアムなどのメインの仮想通貨だけでなく、マイナーな仮想通貨も取り扱っているのが特徴です。

特に、Zaifで取り扱われている通貨にはこれから人気が高まるとされている「トークン」なども取引で購入できます。まだまだ安い価格ですが、将来的に伸びる可能性のある仮想通貨を投資したいという方にはオススメです。

また、コインチェック騒動で価格が下がっているネム(NEM)も取り扱っており、コインチェックが取引停止措置を行っている中でネム(NEM)を購入できるのはZaifくらいしかないので、ネムの取引をしたいという方にもオススメです。

しかし、難点は申し込みが多くてスタッフの手が回らず、本人確認のハガキが届くまで数週間~1か月近くかかるということです。口座を開設して入金・取引ができるようになるまでに時間がかかりすぎてしまうのがネックです。

後々、Zaif(ザイフ)でしか取り扱いがない仮想通貨を取引したい時にロスしないためにも早めに登録だけしておくのが得策でしょう。

口座開設~仮想通貨購入 最長4週間後(ハガキ到着後)
本人確認のハガキが届くまで 2週間~4週間
入金反映時間 10分~数時間(取扱銀行によって変動する)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン/イーサリアム/ビットコインキャッシュ/ネム/モナコイン/Zaifトークン/COMSAトークン


 



 

GMOコイン

GMOコイン

 

GMOコインは、2017年5月オープンで「販売所」形式での取引のみを運営しています。

「販売所」形式は、「取引所」形式よりもスプレッドが高くついているのでお得感はないように感じますが、他の取引所が提供している「販売所」でのスプレッドよりも比較的に負荷が少なめに設定されているので、「販売所」形式で確実に投資したいという方にはGMOがお得に取引できる可能性があると思います。

また、レバレッジ取引も行っていてレバレッジの倍率は最大25倍と大きなレバレッジをかけられるので、大きめの取引をしたいという方にはオススメです。

グループ会社のGMOクリック証券はFX取引量で5年連続世界一を獲得した実績があり、金融系のノウハウは信頼性の高さや安心に感じます。

口座開設~仮想通貨購入 2~3週間くらい(ハガキ到着後)
本人確認のハガキが届くまで 2週間~3週間
入金反映時間 10分~数時間(取扱銀行によって変動する)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン/イーサリアム/ビットコインキャッシュ/ネム/モナコイン/Zaifトークン/COMSAトークン etc

GMOコイン

 




 

DMMビットコイン

DMMビットコイン

DMMビットコインは、2018年1月11日にオープンした新しい取引所で、IT大手のDMMグループが仮想通貨事業にも着手したことでサービス展開が開始されました。

IT大手のDMM.comが親会社のため、「DMM証券」や「DMM FX」などの金融関連事業で培った実績やノウハウを背景に信頼性の高い取引所であるので、安心して取引ができるでしょう。

大きな特徴は仮想通貨のレバレッジ取引サービスで、7種類の仮想通貨を全14ペアでレバレッジ倍率をかけた取引が可能になっています。取り扱い通貨には、ネムやリップルなどのアルトコインも含まれており、他の取引所にはない取引ができることが注目を集めています。

レバレッジ取引は、少ない資金にレバレッジ倍率をかけて大きな資金として取引を行うことで大きめの利益を狙うことができるのが特徴で、他の取引所での現物取引(通常取引)ではなく、レバレッジでの取引がしたいという方はDMMビットコインがオススメです。

DMMビットコインは、3日~5日程で本人確認のハガキが届きました。ハガキに書かれている認証コードをサイトで入力することで取引ができるようになる仕組みになっていました。

口座開設~仮想通貨購入 3日~5日程度(ハガキ到着後)
本人確認のハガキが届くまで 5日以内
入金反映時間 当日~翌銀行営業日(取扱銀行によって変動する)
取引時間 24時間 365日
即時入金 あり

取り扱い仮想通貨

取引所:ビットコイン/イーサリアム/ビットコインキャッシュ/リップル/ネム/ライトコイン/イーサクラシック

 

DMMビットコイン

 

 

-仮想通貨 ハガキ届かない

Copyright© 仮想通貨の口座開設!~ビットコイン取引から購入の流れ~ , 2018 All Rights Reserved.